LISPUSER

LISPMEMOLisp isn't a language, it's a building material. -- Alan Kay

(top)  (memo)  (rss)

RT 3.6.0 - Request Trakcer を導入

Bugzilla や影舞など BTS もいろいろありますが,うちでは実績と伝統のある RT をつかってます.http://www.bestpractical.com/ より最新の rt-3.6.0.tar.gz などはだいぶ見た目も現代的になってきて良いかんじです. (この見た目の変更は 3.5 以降のものですので,3.4 以前使っている人にしか わかりませんが…)

が,たとえば更新に失敗すると,一瞬にして「ほらみろ.なんでも IT とか言 うから (中略) やっぱ Excel による台帳管理だな!!」という具合に底辺環境 までレベルダウンしてしまいそうなので更新はしくじれません.そんなわけで, まず個人の環境から更新してみます.

インストール

http://www.bestpractical.com/ より最新リリース rt-3.6.0.tar.gz を入手し ます.さすがに,安定が第一の svn で最新をおっかけようとは思いません. 今回のも既存の RT 3.4.x からの更新のための評価目的です.

./configure --prefix=/home/www/rt3 ... # インストール先や DB などオプションの設定
make testdeps
# 依存関係チェック.MISSING になってるものを CPAN よりインストール
make fixdeps
make install

で新規の環境を作ってみました.

Web サーバーの設定

通常は rt.foo.bar.net のように専用ホストを立ち挙げますが,今回は共用サー バーにインストールするのが最終目的なので foo.bar.net/rt/ の URL 以下 にサービスを構築します.また,mod_perl と FastCGI が選べますが,今回は FastCGI を選択します.

# httpd.conf の RT 用設定部分
<IfDefine FASTCGI>
    
FastCgiIpcDir /tmp
FastCgiServer /home/www/rt3/bin/mason_handler.fcgi -idle-timeout 120
AddHandler fastcgi-script fcgi
Alias /rt/NoAuth/images/ /home/www/rt3/share/html/NoAuth/images/
ScriptAlias /rt /home/www/rt3/bin/mason_handler.fcgi/

</IfDefine>

そして,RT をインストールしたパスの etc/RT_Config.pm で WebPath 変数を 設定します.今回は /rt/ 以下でサービスを提供したいので,

# Set($WebPath, "");
Set($WebPath, "/rt");

とします.末尾に /つけてはいけません .あとはポートの設定な ども可能ですが,今回は変更せず 80 のままです.

ほかにも $rtname, $Organization, $Timezone やバックエンドデータベースへ の接続など RT_Config の設定をおこないます.

既存のデータ (RT 3.4.x 用データ) の更新

マニュアルに書いてある upgrade 手順通りに更新しましたが,ホーム画面の 「重要度の高いチケット 10 件」リストの URL が古い URL を差してしまって います(今回 URL の変更がありました).ソースをおったところ, initialdata で投入されている Attributes テーブルの Format の値が問題の ようです.

Attributes テーブルの Format を修正したかったのですが,正しい更新方法が わからなかったので DB を直接さわって直しました.

Spreadsheet ダウンロードを日本語対応に (for Windows)

Excel 限定ですが,share/html/Search/Results.tsv に下記のパッチをあてま す.修正後は Mazon のキャッシュ var/mason_data/* をクリアして rt プロセ ス再起動すると修正が有効になります.

*** Results.tsv Fri Aug  4 21:01:04 2006
--- Results.tsv.orig    Fri Aug  4 21:00:38 2006
***************
*** 124,135 ****
          $val =~ s/(\n|\r)//g;
          push @row, $val;
      }
!     #$m->out(join("\t",@row));
!     use Encode;
!     my $txt = join("\t",@row);
!     #Encode::from_to($txt, 'utf8', 'shift-jis');
!     $txt = Encode::encode('shift-jis', $txt);
!     $m->out($txt);
      $m->out("\n");
  }

--- 124,130 ----
          $val =~ s/(\n|\r)//g;
          push @row, $val;
      }
!     $m->out(join("\t",@row));
      $m->out("\n");
  }

Syslog.pm のエラー

Gentoo Linux で Syslog-ng をつかっていたところ Log::Dispatch -> Syslog.pm の流れで no connection to syslog エラー.RT_Config.pm をイン ストールして設定.

#@LogToSyslogConf = () unless (@LogToSyslogConf);
@LogToSyslogConf = (socket => 'inet') unless (@LogToSyslogConf);

にて解決.Syslog-NG が UNIX-Domain ソケットうけつけてない? (ToDo) あとで設定見直すこと.

posted: 2006/08/04 21:59 | permanent link to this entry | Tags: MISC

(top)  (memo)  (rss)